ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立オートモティブシステムズ株式会社

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2017年3月13日
日立オートモティブシステムズ株式会社

日立リヴァーレが「2016/17V・プレミアリーグ女子大会
V・ファイナルステージ」で3位入賞

 「2016/17V・プレミアリーグ女子大会 V・ファイナルステージ」の3位決定戦である「ファイナル3」が 3月11日(土)、12(日)に島津アリーナ京都(京都府立体育館)で行われ、日立オートモティブシステムズ株式会社(社長執行役員&CEO:関 秀明/以下、日立オートモティブシステムズ)の女子バレーボールチーム「日立リヴァーレ」は3位入賞となりました。

 日立オートモティブシステムズグループのシンボルスポーツチームである日立リヴァーレは、今年で就任3年目を迎える松田 明彦監督の下、チームスローガンである「Over the Top!〜限界を超える〜」を合言葉に、昨年10月29日から開幕し、1月29日まで行われたレギュラーラウンド全21試合を戦い抜き、3位という好成績を収め、上位6チームが競うV・ファイナルステージのファイナル6に進出しました。
2月12日から3月5日に行われたファイナル6では、レギュラーラウンド上位6チームが1回戦総当りで争い、日立リヴァーレは3位に入賞しファイナル3へ駒を進めましたが、ファイナル6で2位の久光製薬 スプリングスに敗れ、3位入賞となりました。

 日立リヴァーレに対し、約5ヶ月間にわたるシーズンにおいて、皆様の温かいご声援を頂きましたことに、心より感謝の意を表します。

「ファイナル3」表彰式の日立リヴァーレ
(写真提供:日立リヴァーレ後援会)

会社概要

日立オートモティブシステムズ株式会社
本 社:     東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル
事業内容:自動車部品および産業用機械器具・システムの開発、製造、販売およびサービス

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。