ページの本文へ

Hitachi

日立リヴァーレ

1980年11月に日立佐和女子バレーボール部発足。日立佐和の佐和は、当時の工場名から付けられたもの。
第1回(1980年度)地域リーグからスタートし、第5回地域リーグでは全勝優勝で初の実業団リーグ(現V・チャレンジリーグ)昇格を決める。
第29回実業団リーグでは全勝優勝を飾り、Vリーグ(現V・プレミアリーグ)初昇格を決めた。
第6回は最下位となり降格するも、2001年第4回V1リーグで優勝しVリーグに再昇格。
2006年5月には天皇杯・皇后杯 第55回黒鷲旗全日本選手権大会にてチーム初の準優勝を果たした。
2010年チーム名称を「日立オートモティブシステムズ女子バレーボール部(日立リヴァーレ)」へ変更。
2013/14シーズンからV・プレミアリーグに復帰。
2015/16シーズンには創部初のファイナルへ進出を果たし、今後更なる飛躍をめざしています。

沿革

1980年11月
  • 日立国分工場から移管し、日立佐和女子バレーボール部誕生
1981年 1月
  • 日立佐和女子バレーボール部後援会発足
1982年 5月
  • 後援会応援リーダー組織化
1984年 3月
  • 実業団リーグ(現V・チャレンジリーグ)昇格
1984年 5月
  • バレーボール部専用体育館落成
1990年12月
  • 創部10周年記念史発行
1997年 3月
  • Vリーグ(現V・プレミアリーグ)昇格
2001年10月
  • 創部20周年記念史発行
2002年12月
  • Vリーグ(現V・プレミアリーグ)参戦
2006年5月
  • 天皇杯・皇后杯 第55回黒鷲旗全日本選手権大会 準優勝
2009年11月
  • 新生バレーボール部・後援会体制発足
2010年4月
  • 日立オートモティブシステムズ女子バレーボール部へ名称変更
2010年11月
  • 創部30周年
2013年4月
  • V・プレミアリーグ昇格
2014年12月
  • 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 準優勝
2016年3月
  • V・プレミアリーグ 準優勝(創部初のファイナル進出)
2016年12月
  • 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 準優勝
2017年5月
  • 第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 準優勝