ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立オートモティブシステムズ株式会社

「第17回上海国際汽車工業展覧会2017(上海モーターショー)」において、「Moving Forward! 人・クルマ・社会がつながる未来へ」をテーマに、自動運転や電動化など、次世代車両の実現に貢献する、日立グループの幅広いモビリティテクノロジー、製品・システムを紹介しました。

展示物一覧

自動運転システムコーナー

ZEV*の普及をめざす「電動化技術」、自動運転の実現に向けた「360°センシング技術」と「安全制御技術」の協調制御システムを、車両実寸大の展示台および映像と実機によるバーチャルな演出でご紹介しました。

*ZEV:Zero Emission Vehicle

燃費向上エンジンシステムコーナー

次世代の高効率ガソリンエンジンシステムにおいて、さらなる燃費向上をめざす、「燃焼」「熱」「エネルギー」制御システムをご紹介しました。

モーションライドシアター

10人乗りの6軸ドライビングシミュレーターが、前方の大画面スクリーンの映像に同期して動作。走行制御システムおよびインディカーレーシングのエキサイティングな走行シーンを体験いただきました。

統合HMIシステムコーナー

自動運転技術をより安全に快適に実現するHMI技術、「Smart Cockpit」、「Head Up Display」をご紹介しました。

中国向けナビゲーションコーナー

「Smartphone連携」、「Drive Recorder内蔵」、「Driver Monitoring内蔵」のナビゲーションをご紹介しました。

一覧へ戻る