ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立オートモティブシステムズ株式会社

画像:事業領域

人・クルマ・社会がつながる未来へー
カーエレクトロニクスで貢献します。

クルマは、人々や社会を支える単なる移動手段から、さらに新たな価値をもたらす乗りものとして進化を続けています。
現在では、カーエレクトロニクスの進展により、緻密で俊敏な制御とともに環境・安全・快適に寄与する車両性能が向上しており、メガトレンドである電動車両や自動運転を支える先進技術の発展もめざましくなっています。
また今後は、双方向通信技術の導入により、クルマがインフラなどの外界とつながることで有益な情報の送受信が可能となり、車両性能のさらなる向上に加え、利便性を大幅に拡大したコネクテッドカーの普及が進むと考えられています。コネクテッドカーでは、IoTによる多種膨大なビッグデータをもとに人工知能技術で高度解析された情報も利用できるようになるため、人々の生活や社会に新たな価値をもたらす先進車両として期待されています。

このような先進車両の技術を支えるため、日立オートモティブシステムズは、エレクトロニクス技術の優位性を基盤に、環境や安全分野における製品・システム技術を磨き、クラリオンの情報・安全技術や日立製作所の社会インフラ・サービスと統合した「先進車両制御システム」を進化させることで人・クルマ・社会がつながる未来へ貢献していきます。

IoT:Internet of Things